« コロナの後遺症 | メイン | やればできる! »

お腹が出ているが。

お腹が出ていることを隠そうときついガードルを履いたり、腹筋してみたり、
外に出るときはお腹が目立たない服を選ぶとか。。
でも外国人は平気ですよね。
お腹が出ていようとお構いない。
むしろそのお腹を見せるくらい。
何が違うかって、美への基準と意識。なのでここを変えると楽ですよ。
気にしなければ人はそこをみませんから。
「どうしてあの人は出てるお腹を出してるんだろう」
って思うこと自体、こちらがお腹を気にしてるからであって、本人はなんとも思ってないs。
思ってたら隠すなりするはずだからね。
だからどうでもいいの。
思うのは勝手のこっちが思ってるだけなの。
ということで、今後はお腹を気にせず生きよう!
みながそう思っていたら、誰も気にしなくなる。
お腹が出てることが「美」である、ってことになるかもしれないのです。
実際そうだし(「美」だと思う)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fcpampilhosa.com/mt3/mt-tb.cgi/93

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年03月01日 19:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「コロナの後遺症」です。

次の投稿は「やればできる!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38