« 内容を知る | メイン

初めての格闘

格闘、といっても決闘とか、そういう喧嘩をしたわけではなくて、
はじめて格闘技をした友人の話です。
知り合いが格闘技をやっていて、その稽古についていったら、
そのままケイコをつけられてしまった、というわけです。
楽しんではいたようですが、はじめての格闘技用語やその独特の空間の中でとまどいもあったらしい。
冬なのに汗をかいて、優しいながらも手厳しい先生による手ほどきにびっくり。
いえね、本当に楽しんでいたんです。

ただ、いつもと違う筋肉を使うので次の日は筋肉痛。
当日だって「足が上がらない・・・」などといって疲れていました(笑)。
はじめてした事だから、っていうのもあるけど、普段まったく運動をしないそのツケが回ってきてるのだ。
なんでもいいから運動した方がいいよって常日頃から言っているのに。

格闘技に限らすこれからは何でもやるぞ、っていうことでした。
格闘技にも興味が持てたようです、(良かった!)。

その道場も、見学に来てる人に対して最初から(優しいけど)
ちゃんとしたケイコをつけてくれるなんて、、、
素晴らしいではないかーー!
月謝も何も取らず、ですよーー。
これで少しでも格闘技に興味を持ってくれたらいいのだ、ってことのようです。
私も格闘家のはしくれとして、なんだかうれしくなる出来事でした!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fcpampilhosa.com/mt3/mt-tb.cgi/72

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年05月01日 00:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「内容を知る」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38